忍者ブログ

Musikpromenade ~音楽の散歩道~

チェロ弾き高橋麻理子のブログ
NEW ENTRY
03 2017/04 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 05

10/01/07:55  ドイツ→日本→ドイツ。

あっという間に10月になってしまいました。
9月中は中旬に日本にちょっとだけですが帰国しました!

戻る直前まで、ドイツのフライブルグという街で、バロック音楽、オーケストラの講習があり、なかなかいいらしい、と聞いたので参加してきました。

フライブルグ、初めていったけど適度な大きさ、街の感じ、、で気に入りました♪


ドイツを代表するバロック団体のひとつ、フライブルグバロックオーケストラの団員の方々が講師となって一緒にオーケストラで弾いたり、ソロのレッスンを受けたり、、と、朝から夜まで(ほんとに朝9時から夜は8時くらいまで、、)とても充実した講習でした。
来年1月には日本ツアーだそう。

会場となったフライブルグ音大の敷地。

のどかで空が広くとっても眺めがよかったです。





さて、日本に帰国して当日は実家に寄って、最近出来たお蕎麦屋さんでおいしいお蕎麦と鱧と松茸の天ぷらなどなどを食べました。
鱧、松茸なんてめったに食べられないです、、。



今回は日本滞在の間、なるべく食べたいものを食べて戻る!と決めていたので実はキッチンをほとんど使いませんでした、、。(^^;)
お寿司、天ぷら、ショウロンポウ、韓国料理、イタリアン、、色々食べましたが、今回の一押しは
これです。



鉄道の模型っぽいけど、よく見るとビールのサーバーが奥に見えます。

「鉄道バー」にいきました!

お箸や箸置き、お店のレイアウトなどいたるところに電車や、鉄道関連のものが、、。

お客さんに親子連れの方もいました。
子供も確かに喜びそう☆

かなり楽しい時間をすごすことができました♪

さて、今回は残念ながらあまり時間がなかったので,会えなかったり、どうしてるかな、、と思いながらも連絡できなかった人も沢山いました、、。
そんな中でも会ってくれた沢山の方々、本当にありがとうございました!
元気を目一杯チャージできました♪

二つの国を行き来していると、(もちろんなかなか出来ないことでもあるので贅沢なことなのですが、、)生まれ故郷と、そうでない国、、いい面、悪い面、が常に意識せざるを得ない状況で、自分は何なのか、何をするべきで、どうあるべきなのか、、時としてものすごく苦しむ状況にもぶち当たります。
ドイツで生活する際の「常に自分は外国人なんだ」、というある種すごく緊張感を含んだ自覚と、周りからのそういう対応。
日本へ帰ってきたときのなんともいえない安堵感。
当たり前のことですが、両方がとっても刺激なんですね、いろんな意味で。
「ああ、日本を(ドイツを)こんな風に思えるんだ、、」と新たに発見したりして。

ドイツ生活もなんだかんだいったりきたりしながら、実は片手の年数を超えようとしているなかでだんだんと自分ひとりでできることが増えていく、という嬉しい成長もあります。
とはいえ、ちょっと込み入った話になるとやっぱりそれはそれで分からないのですが、、。

なんだか取りとめのない話になりました、、(^^;)

なかなか更新できてないブログですが、そんな中でも楽しみにしてくださっている方、チェックしてるよーという方もいらしてくれてうれしいです。

今後はもうちょっとマメに更新します☆





















PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL